*

相続登記の手続きの流れはどうなりますか?

公開日: : 最終更新日:2018/04/01 相続登記

こんにちは。 大阪市・堺市・東大阪市を中心に大阪府内・近郊で

相続登記のお手伝いをしているKAIDO司法書士事務所です。

 

Q. 不動産の相続があり、名義変更が必要なのですが、自分で相続登記をする場合の、手続きの流れを教えてください。

 

A. 相続登記の手続の流れを簡単に書きましたので、以下を参考にしてください。

 

  1. 相続の開始・・・・・・・・人の死亡により相続が開始します。 なお、死亡した人のことを被相続人といいます。
  2. 不動産の名義の確認・・・・ 不動産の登記事項証明書、名寄帳、固定資産税の通知書、公図、住宅地図、権利証などを参考に被相続人名義の不動産全てをもれることのないよう把握し、権利関係も調査します。
  3. 遺言書の確認・・・・・・・自筆証書遺言や公正証書遺言の有無を確認し、自筆証書遺言があれば裁判所で検認手続きをします。
  4. 相続人の調査・確定・・・・遺言書がない場合、亡くなられた方の出生から死亡までの戸籍謄本等の書類をもれなく集めます。また、新しく名義人となる相続人の戸籍や住民票も集めます。これらの書類をもとに、相続関係説明図(家系図)を作成します。
  5. 遺産分割による相続・・・・遺言書がない場合は相続人全員で遺産分割協議をし、誰が何を相続するか決めます。
  6. 法定相続分による相続・・・遺言書がなく遺産分割協議をしない場合には法定相続分で相続登記をすることができます。
  7. 申請先の登記所の把握・・・対象不動産の管轄する登記所である法務局・支局・出張所を調べます。
  8. 管轄登記所へ申請・・申請書を作成し、添付書面を付けて管轄登記所へ申請します。
  9. 登記の受付・・・・・・・・登記申請が受付されたあと、申請書に不備がある場合は補正をするか取り下げまたは却下されることになります。
  10. 登記の完了後・・・・・・・登記が完了すると登記完了証と登記識別情報通知書を窓口か郵送にて受領します。

 

*******************

大阪市・堺市・東大阪市を中心に

大阪府近郊の遺産相続手続きをお手伝い

KAIDO司法書士事務所
御堂筋線心斎橋駅・本町駅各5分
堺筋線 長堀橋3分

*******************

KAIDO司法書士<strong></strong>事務所HPへ
KAIDO司法書士事務所HPへ

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村


司法書士 ブログランキングへ

 

関連記事

相続登記に期限はありますか?

こんにちは。 ブログ更新をさぼっていたKAIDO司法書士・行政書士事務所です。 Q. 相続登記

記事を読む

住宅ローンは相続するとどうなりますか?

こんにちは。 『遺産相続の相談なら!』の大阪市中央区・KAIDO司法書士事務所です。 &nbs

記事を読む

相続登記をするときに税金の費用はどれくらい必要ですか?

こんにちは。 大阪府内・近郊の相続登記のお手伝いをしているKAIDO司法書士事務所です。 Q.

記事を読む

遺産分割協議に応じない相続人がいる場合はどうしたらよいですか?

こんにちは。 大阪市のKAIDO司法書士・行政書士事務所です。

夫婦の連名で遺言書を作成することに問題はありますか?

こんにちは。 大阪市中央区・心斎橋のKAIDO司法書士・行政書士事務所

会社設立時の資本金払込みの、よくある間違いと正解

こんにちは。 大阪市で会社設立といえば!のKAIDO司法書士・行政書士

遺言書の内容と異なる遺産分割はできますか?

こんにちは。 心斎橋駅徒歩5分のKAIDO司法書士・行政書士事務所です

相続登記に期限はありますか?

こんにちは。 ブログ更新をさぼっていたKAIDO司法書士・行政書士事務

→もっと見る

PAGE TOP ↑